FC2ブログ
札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
銃とスマホ
 アメリカで銃の規制が問題になっていますが、銃とスマホって似ているなと思います。身を守るとか言って、子供に与えた物が、実際は、多くの場合、加害行為や身を滅ぼすことに使われる。銃とスマホは、すごく似ていると思います。


 襲われた時
 
 銃
 学校での発砲で、銃を持っていたことにより、反撃して命が助かった例なんて、ほとんど聞きません。 

 スマホ 
 スマホ持っていたから、拉致されたり、レイプされなかったという例を聞いたことがありません。石川の女子高生殺人事件も生徒は携帯を持って親と連絡を取り、待っている時でした。 
 携帯を持たせることで、子供と連絡が取れて安心してしまうというリスクがあると思います。学校までの送り迎えがない状態で、暗くなるまで部活をさせることの是非を考えるべきだと思います。特に全員加入を義務付けている中高は。

 携帯持ち込みOKの学校が増えましたが、結局、授業中に隠れて使ったり、休み時間に遊んだり。本当に必要かどうか、再検討する学校が出てくればいいなと思っています。何かあったらどうするのということで持たせても、それで、助かった例なんてあるのかどうか。スマホ持っていることで、被害にあっている生徒の方が圧倒的に多い思います。


 加害行為に使われる
 
 銃
 学校発砲の多くが護身用とか言って家に置いてあるもの。護身どころか殺傷に使われています。

 スマホ
 LINEいじめなど言うまでもないでしょう。去年の埼玉の小6自殺もLINEで自殺に追い込むメッセージが送られてから2日目に自殺しています。文字でのいじめは、面と向かって言われるよりきついです。

 報道には「女の子が言いたくないことを言わせて、その様子をスマートフォンで撮影するなどした疑いがあるという。」とあります。
 動画が恐喝のネタに使われると少女が悲観した可能性もあります。携帯は、簡単に撮影できるので、昔のやくざみたいなことが出来てしまいます。大人が子供に裸の画像を送らせて性行為まで持っていく事件が多発していますが、子供間でも、恐喝が相当数発生していると考えるのが妥当だと思います。事件までいかないものが多いと思いますが、エスカレートとすると、被害児童の自殺をまねくと思います。

 自傷行為
 
 銃
 アメリカでは、毎日、2~3人の生徒が、自宅にある銃で自殺していると言われています。銃の乱射事件は、ほぼ毎日。一日、約100人が銃で命を落としているという統計があります。

 スマホ 
 自殺願望を世界に向けて発信して、事件に巻き込まれる。知らない人に会えるのも、自暴自棄の状態ならではと思います。まともな思考なら怖くて会えないと思います。精神的に幼すぎる場合は別として。
 自殺願望発信や援交は一種の自傷行為だと思います。


 こういうふうに見てくると、やはり、銃とスマホは似ているなと思います。スマホがやっかいなのは、加害行為に使われても罪に問うのが難しいこと。
 誰かを銃で撃てばすぐに犯罪者。行動に移すにはそれなりの覚悟が必要です。それに対して、スマホいじめは、恐ろしく敷居が低いと思います。
 面と向かって相手に何も言えない子でも、文字なら簡単です。しかも、まわりをたきつければ、自分だけが犯人にならずにすみます。うまくやれば、自分が発端だということを隠すことも可能です。
 同級生を自殺に追い込んで殺しても銃のように殺人犯扱いされません。責任も分散されるので、罪の意識も銃より軽いでしょう。スマホは、手軽な加害グッズです。

 銃と同じように使えるスマホが規制もされずに子供達に与えられているわけですから、精神的な未熟な集まりである子供社会がひどいことになるのは、当たり前といえば当たり前かもしれません。
 
 このまま規制をかけないでいれば、さらに低年齢層のスマホ所持率が上がり、結果、子供の自殺率もさらに上がると思います。一番上がる層は、小学生だと思います。性犯罪に巻き込まれる率も小学生が上がってくると思います。 

 中国では、未就学児童も含めた性犯罪被害も増えていて、原因が子供の携帯と分析されています。人口も多いので、あちらは、数百人単位の被害者数です。

 お金がからむだけに、規制はなかなかかからないと思います。親同士でスマホ持たせない同盟でも作るのが、一番、現実的なんでしょうね。

 スマホの害 記事一覧


 前回の答え

 正解は、3のI like you.



 第525問

 行列式が0でないとき、(    )。 (大学数学)
 
 1 転置行列が存在する
 2 逆行列が存在する
 3 複素正方行列が存在する
 4 神が存在する
 5 わずかな希望が存在する

関連記事


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる