FC2ブログ
札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
ドーピング塾
 ある生徒が、うちの塾のことを「ドーピング塾」と言っていました。いい意味でだそうです。

 6年以上いる生徒なので、今まで、受験の直前期に一気に成績があがり高校に合格していった先輩達を見ています。塾にいる日数も時間も多かったので、真横で、生徒への指導をたくさん見てきただけに印象に強く残っているんでしょうね。

 今回は、俺がドーピングの番だと言っていました。

 今回も、例年のことですが、みんな、大変です。
 絶対に合格させたいだけに、毎年、すごいストレスがかかります。その変わり、受かった時は、ものすごくうれしいですが。

 国公立受験の子は、夏のオールE判定から、センターリサーチで、A、B、C、それぞれの判定の大学が出ましたが、難しい所を受けるので、毎日12時から特訓中です。他の子は、1.6倍の高倍率。そして、もう1人の子は、挑戦校状態です。一気に高レベルに持っていきたいと思っています。

 今回は、3人とも、塾に長く在籍している子達なので、特徴がわかっていて、すごくやりやすいのが救いです。
 基本、自習タイプの塾ですが、得意不得意の他に、ミスの率や、間違い方の傾向、科目単元ごとの興味の対象、その他、その子の学習スタイル、暗記力、応用力も随分と把握できています。普段、自習でやらせながら、ここ一番であげられるようにいろいろと観察しています。

 先生、見てないようでよく見てるとか、先生、視野が広いから嫌とか言われるのは(さぼっていても、気づかないふりをして、ある程度泳がせたりして、様子を観察しています)、ほめ言葉でしょう。きっと……


 3月にみんなの笑顔が見られると良いです。



 話は変わりますが、しばらく、「スマホ(棲魔呆)を持つことによる脳障害」の記事をトップにします。

 上記記事、スマホを子供に与えようとする母親への批判の部分がありますが、フィルターのような感じですね。ムッとするような母親は、入塾問い合わせをしてこなくなるでしょう。

 去年、入塾面談があって、こちら側から断ったことがありました。
 30年近く、本気で怒ったことのない私のような性格だから、ただ断りのメールを入れただけですが、普通の人なら、大激怒でしょう。そのくらい失礼な方がいました。感情に走り、論理的に思考が出来ない方は、お断りした方が、こちらも精神衛生上いいので、問い合わせ段階から、ふるいにかけようというわけです。
 
 先の批判部分、私が男性だから、ムッとするかもしれませんが、女性が書いた記事だとしたらどうでしょうか。大幅に印象が違うという人は、それだけ、文章を客観的に見ていない可能性が高いと思います。書いてある文章が、男性によるものか女性のよるものかで読解を変える人は、読解問題向かないタイプです。男女を明示していなかったらどう読むのでしょうか。

 感情豊かではあるけれども、一歩引いて、客観的にも物事を冷静に見られストレス耐性もある。そんな優秀な親たちとやりとりしたいわけです。そういう親の子は、当然、優秀でストレス耐性がある確率も高いでしょう。
 ちなみに、そのお母さんに、こちらからストレスは与えていません。送られきた怒りのメールの内容を見て、目が点になりました。

 塾も生き残りをかけて、高校にせよ大学にせよ、難関校対応になっていかなければならないと思っています。出来るだけ優秀な生徒を獲得して難関校向けの塾にしないと、少子化の中、淘汰されていくのではと思っています。

 P.S.
 最近、生徒に数Ⅲ教えていますが、面白いです。解析学や線形代数も教えたい勢いです。難しいの教えている方が、楽しいですね。


 前回の答え

 正解は、2のi


 第507問

 1回に産む卵や子の数がおよそ3億の動物は? (中学理科2年)
 
 1 フナ
 2 スズメ
 3 トノサマガエル
 4 人間
 5 マンボウ
関連記事


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる